So-net無料ブログ作成

アントクアリウム二日目 [アントクアリウム]

発見その2
約6時間後、穴を掘り始めました。

赤い部分。

そのきっかけというのが面白いんです。
あまり移動させたら悪いと思いつつも、
底に付着していた汚れを取ろうとお風呂場へ移動させたのです。
ちょうど私の入浴後でお風呂場はかなり湿った空気になっていました。

するとあからさまにみんなの様子が違う。
ええ~っゆうくらいにうそのように、ひとりが狂い掘り始めました。
私の肉眼でもはっきりわかるほど大きなジェルの塊を咥えては1~3センチ離れたところへ
持って行き、ぽいっとする。
すごい蟻ってキレイ好き。いちいち自分の身体や触覚に着いたジェルを前足で掃除して、
また掘りに行く。
1・5センチほどひとりで狂い掘り。
お風呂場から定位置へ戻してもまだ掘っているので、朝を楽しみに部屋を消灯し寝ました。

すると朝、3匹いっせいにこの写真のところまで掘っていました。
周りには取り出したジェルの塊が点在。

あとの3匹。
蓋のところで触覚の手入れ。(働んかい~!)
ウロウロ。(でも周りの見張りといわれれば見張りかなあ?)

残念ながらひとりご臨終のご様子。多分・・・・・。
採取のときに傷がついたか、はたまたレスリングか・・・・?
寝てるだけならいいんだけど・・・・・。

蟻にとっては横も上もないねんな。
人間が便宜上、天井や床と呼んでいるだけなんや。
自由に壁も天井もあるける蟻ってすごいなあ。

これからも巣の行方が楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。